たくさんの職種が載っている求人情報誌を活用しよう

就職支援

障害者の就職、転職の現況

今日では、障害者を対象とした求人も以前に比べて随分増えてきたようです。 以前は、大企業の障害者枠の求人か、低賃金での雇用を目的とした求人が僅かにあるばかりでしたが、最近では企業側も積極的に障害者雇用の制度を積極的に利用とする意図があるのか、企業の規模等に拘らず様々な業界で障害者の求人を出すようになってきました。 それに伴ってインターネット上での就職、転職サイトなどでも障害者を専門とするサイトや、一般の就職、転職サイトでも障害者を対象とした就職、転職情報を掲載するサイトも増えてきました。 就職や転職をする際は、どれだけの情報を入手することが出来るかということもとても重要となりますので、こういったサイトを積極的に利用することも効果的だと言えます。

具体的な求人の探し方

就職や転職を考える際、その求人情報を入手するために、ハローワークを利用する機会も多いと考えられます。 以前は、ハローワークに来る障害者求人は、ハローワークインターネットサービスでは閲覧できませんでしたが、最近では一部の情報を除いてその閲覧することが出来るようになりました。 障害者の求人というのはその特殊性から、企業側がその企業名や雇用条件の詳細をインターネット上には伏せているものもあるので、希望する求人については直接ハローワークに確認する必要がありますが、より多くの情報を得るためには積極的に利用してもよいでしょう。 ハローワーク以外では、障害者を対象とした就職、転職サイトの利用も有効です。こちらは、比較的大企業の求人が多く掲載されているので、そういった就職、転職を希望する場合にはより多くの情報を得ることが出来ます。

Copyright© 2015 いろいろな求人を知って自分にあった仕事を始めよう All Rights Reserved